人材育成

Training Program

住友化学では、社員が日々誇りとやりがいを持って職責を全うすることで成長し、個々人の成長を通じて当社が持続的成長を果たすことを人事施策の基本方針としています。人材育成の基本を、日々の業務における「OJT(On the Job Training)」と「自己啓発の促進」としており、社員は実際の業務を遂行しながら、目指すべきキャリアを考え、自分なりの課題を見つけ、自己を研鑽する努力が求められています。それらを側面からバックアップするために各種教育プログラムを設け、きめ細かい能力開発体系を整備しています。

人材育成・研修体系
(主な研修を抜粋)

  • 上にある研修は一例ですが、社員の育成ステージに合わせて最適なプログラムを受講できるように設計しています。 たとえば、グローバル化に資する研修として、若手社員に対して、英語でのビジネス・コミュニケーションにフォーカスした、ネイティブ講師による社内英会話グループレッスンを実施しています。単なる英語力の向上のみならず、e-mail、ミーティング、電話対応、交渉など実際のビジネスの場面で応用できるスキルを身に付けられるようなカリキュラムを用意しています。