住友化学の仕事

People

Work

あくなき探求心と絶えざる技術革新で、新しい価値の創造に挑戦してきた住友化学。環境問題の克服と農産物の増産を目指した創業時から、「人々の豊かな生活を支える」との想いは色あせず、化学の枠にとらわれることなく、暮らしに役立つ製品や技術を創出しています。
社会の変化をとらえ、長い年月をかけて培ってきた技術力を最大限に活かし、人々のニーズに応じて新しい製品・テクノロジーを生みだしていく。「世界中に信頼と感動を」、それが私たちの使命です。今このときも、住友化学は世界を舞台に次なる一歩を模索しています。ここでは、そんな数々の事業を推進してきた当社のワークフローをご紹介致します。

次々に生まれる社会課題やニーズ、その一つ一つに真っ向から挑んできた住友化学は、事業領域を広げながら成長を続け、現在は「石油化学」「エネルギー・機能材料」「情報電子化学」「健康・農業関連事業」「医薬品」の5つの部門を展開しています。各事業をスムーズに動かすために重要なのがワークフローです。「企画」「営業」「製造」「購買・物流」それぞれの部署の役割や仕事の流れを把握し、互いに連携・協力することでより高い成果をあげていけるのです。

WORKFLOW

仕事の全体図